仲間に対してもオーラ出せるかが勝負だったり
一つ前のブログにも書いたような事ですが、仕事を請けるってのは、パスを受けるってのに似てると思うのです。受けたパスは必ずゴールしないと信頼を失う。出来れば危なげなく、記憶に残るほど華麗に(出来れば記録も?)。点を決めてくれそうな奴にボールは集まります。だからオレにボールくれればもちろん決めるしヤバいプレイするよ!っと仲間に対してもオーラ出せるかが勝負だったりします。それに「こいつにボール持たせたらヤバそう」というプレイヤーはボール持ってなくてもまわりから注目され続けます。ボクはパスを「くれ!くれ!」言うくせに、最近そのあとの処理があまりうまくいっていない感じがします(詳細は控えます 笑)。迷惑かけてる人たちに申し訳ないなぁという想いをバネにネクストステージに行きたいと思いますので今まで通りビビらずに進みます。決め方はパスが来てから考えます(笑)。
2013.07.29 Monday 07:58 | category:矢野まさつぐ | comments(0) |
Entry: main  << >>
Comment








Profile

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Entry

Category

Archives

Search

Feed

Mobile

qrcode