数少ない自分に出来ることだけを

42歳になりました。ちょうどいい写真がなかったので春に仕事で行った沖縄の自撮り写真を載せました(笑)。あんまり興味ないのですが後厄です。体型も体重もここ20年ほぼ変わっていないのでまるっきり安心していたのですが、先日の健康診断でLDLコレステロール(悪玉コレステロール)値が166もあり(正常値は119まで)、思いっきり血清脂質異常と言われてしまいました。とほほ、です。20〜30代は街中の移動は絶対に自転車だったし、遠方のクライアントにも電車とタクシー(時には駅から徒歩30分)を駆使して行ってましたが、ここ2年くらいは近場でも社用車でブーンと行ってしまい単純に運動不足です。前述の数字も確実にそれが影響しているように思うので、街中自転車移動の復活と深夜のウォーキングをすることにしました。ってなんつーつまらない誕生日のブログだ(笑)。豊富とかを語ろうかと思っていたのに、気がついたら健康について書いてました。まるで高齢者ですね。。。そう、42歳の抱負は、「心の声に耳を傾け、自分らしくシンプルに生きる。」です。41歳まではやりたいことは全部やる!くらいに手当たり次第に手を出してきましたが、結局バタバタしてストレスが増えるだけで得るものが少ないどころか(それは自分の事なのでまだいいのですが)、パートナーや周りに迷惑をかけまくってしまったので猛省しつつ、今後はもっとシンプルに自分らしく生きることにします。このままいくとあまり長くなさそうな残りの人生は、苦手分野の克服はとっとと諦めて、数少ない自分に出来ることだけをつなぎ合わせて生きていきます(笑)。

2016.08.18 Thursday 09:38 | category:矢野まさつぐ | comments(0) |
欲しいモノがなかなか手に
あと2ヶ月余りで憧れの40歳。不惑の歳というのが現代に当てはまるのかはいささか疑問だけど、出来ればそうありたいと30代半ばまでは考えていたものです。言い換えると30代半ばまでは人生のベストバランスを早く見つけて、そのバランスをキープしながら生きて行くのが理想だと思っていたところがあった。だけどいろいろ考えていくと、ボクは欲しいモノを手に入れる為にいろいろと妄想したり戦略立てたり準備したりしている時が一番楽しいので、あっち行ったりこっち来たり、フラフラ、ぶらぶらしている状態が最も幸せなんだと思う。つまり、ボクにとっての幸せなんていうのは、しょせん苦しみと悩みの中に存在していることになる。梅雨入りしたばかりのジメジメした天気の中、そんな事を考えています。あー、幸せだなぁ。欲しいモノがなかなか手に入らないなんて、なんて素敵なことなんだろう(笑)。

2014.06.06 Friday 09:05 | category:矢野まさつぐ | comments(2) |
残された者の使命を
実は今年は大切な人の死から始まった。ずっとそこに居てくれると、なんとなく思っていたのに。まだまだ話したいことも、見せたいものも、行きたい場所もたくさんあったのに、ボク等をおいて逝ってしまった。その人が生きていたら何というかを考えながら歩む日々。その人が自分の死によって何を伝えようとしたのかを考えながら歩む日々。LENS ASSOCIATESという新しい組織を作った今年はとっても重要な年。10年前にOPENENDSを作った時も直前に大切な人を亡くした。生半可な気持ちで生きていてはいけない。飄々とも、悠々とも生きていてはいけない。一生懸命、ただがむしゃらに生きる、あがく。どうせ何も達成することなく死んで行くんだろうけど、やれる事はやる。やれないことにも挑戦する。残された者の使命を果たすために、落ちている場合ではない。おはようございます。今日も一日頑張ります。
2014.03.17 Monday 09:43 | category:矢野まさつぐ | comments(3) |
仲間に対してもオーラ出せるかが勝負だったり
一つ前のブログにも書いたような事ですが、仕事を請けるってのは、パスを受けるってのに似てると思うのです。受けたパスは必ずゴールしないと信頼を失う。出来れば危なげなく、記憶に残るほど華麗に(出来れば記録も?)。点を決めてくれそうな奴にボールは集まります。だからオレにボールくれればもちろん決めるしヤバいプレイするよ!っと仲間に対してもオーラ出せるかが勝負だったりします。それに「こいつにボール持たせたらヤバそう」というプレイヤーはボール持ってなくてもまわりから注目され続けます。ボクはパスを「くれ!くれ!」言うくせに、最近そのあとの処理があまりうまくいっていない感じがします(詳細は控えます 笑)。迷惑かけてる人たちに申し訳ないなぁという想いをバネにネクストステージに行きたいと思いますので今まで通りビビらずに進みます。決め方はパスが来てから考えます(笑)。
2013.07.29 Monday 07:58 | category:矢野まさつぐ | comments(19) |
今、ボクは後者の人生を選択していますよ、
ボクは2コ上の幼馴染に憧れて中学からバスケを始めた。ボクの短気が原因でクラスで孤立した3年の時、既に部活は引退していたので心の支えは音楽だった。主にパンク。その後、高校受験に失敗し(とはいえ結果的にいい学校に入れましたが)、ぶっ壊れそうになった精神を支えてくれたのはバスケだった。身長(182cm)よりリーチが10cmも長く、桁外れのジャンプ力も手伝って身体能力には自信があった。実際リバウンドではどんなデカい、どんなゴツい相手にも勝つ自信があった。スクリーンアウトとか必要無いと思っていた。でも監督はボクを事あるごとにビンタしてある日こう言った。「矢野、お前はレギュラーで一番下手だ。」…分かっていたけどショックだったなぁ(笑)。17歳のプライドがポキンと折れた瞬間だった。でも何故か監督はボクが引退するまでレギュラーで使い続けた。練習の後に教えてもらったジャンプ力を上げるトレーニングを真面目に続けたら1ヶ月後には両手でしっかりリングが握れるようになった。最終的には(ジュニアのボールなら)ダンクもできるようになった。でもシュートは相変わらずド下手で、目の前のゴールに全く入らない(笑)。で、ビンタ(笑)。でも、レギュラー(笑)。ただの思い出話だけど、ここにボクのルーツと今後の人生のヒントがあるような気がする。悩みがちな38歳のオッサンが20年前の自分に生きるヒントを貰おうとしてるなんて滑稽だな。シュート練習をするのか、シュートが得意な奴にパスするのか。今、ボクは後者の人生を選択していますよ、矢野くん。
2013.07.25 Thursday 09:38 | category:矢野まさつぐ | comments(14) |
毎日ニコニコしていたいと思う。
ボクはデザイナーってすごく夢のある職業、というか生き方だと思ってますが、同じ肩書きを名乗っていてもホントにいろいろな人がいます。少なくともボクは出来る限り綺麗事を言い続けて毎日ニコニコしていたいと思う。だから、そのために歯を食いしばる事もある。
2013.03.09 Saturday 22:53 | category:矢野まさつぐ | comments(0) |
明日神戸行ってきます!

明日神戸行ってきます!(これ↑は画像です)知り合いが来ると恥ずかしいので直前に告知しました(笑)。主催者さん、すみません!でも頑張ってきます!詳しくはこちらから→ 松岡賢太郎×矢野まさつぐ「地方におけるグラフィックデザイナーの仕事って?」
2013.01.30 Wednesday 02:18 | category:矢野まさつぐ | comments(2) |
仕方ない、これがボクの人生だ。
ボクは19歳からデザイン事務所でバイトし始めて、そのまま就職して20歳から正社員として働き始めました。バイト時代は約半年間、関連会社のフォトスタジオでアシスタントをさせてもらいました。もうあれから18年が経ちました。先輩方に言ったら笑われそうですが、ずいぶん時間が経ったものだと思います(たいして成長してないのに)。よく言われる(?)ようにその人のセンスというかルーツみたいなものは、10代半ばから20代半ばくらいの間に作られる気がします。事実ボクも今だにインプットは続けていて、興味も好みもコロコロ変わったりしますが、基本的な軸足は確実に前述の約10年に存在していたりします。ボクは、大好きなバスケを吐くまで一生懸命やったし、クラブ(高校生の時は年齢を偽って今池のカラーズに行ってました。すみません。)で夜遊びしまくった。スノボもサーフィンもやった、音楽も映画も服も漫画も本もバイクも車も自転車も思いっきりのめり込んだ。M&MよろしくD.I.Y.で部屋を改造しまくった。若気の至りでフリーのデザイナー(今思うとただのニート)も経験した。飲めない酒もたくさん飲んて、酒に飲まれて失敗もした。恋愛も友情も付き合いも社交辞令も。なぜかバンドとDJとタバコはやらなかったな(周りがみんなやってたからかな)。その全部が血と肉となり、今の自分があると思う。振り返ると何もかもが中途半端な人生だ。だからこれからも徹底的に中途半端に生きたいと思う。仕方ない、これがボクの人生だ。上の写真は22歳くらいかな(笑)。
2012.12.29 Saturday 10:06 | category:矢野まさつぐ | comments(0) |
専属アートディレクターに就任しました。
今月末頃には正式に発表しますが、あるペーパープロダクトブランドの専属アートディレクターに就任しました。来年から本格的に活動を開始するための準備を今まさに進めております!グラフィックにしても、アパレルにしても、プロダクトにしても、常にボクの隣には自分以上の実力の持ち主が居てくれるので勉強になります。あぁ、ありがたい〜。
2012.10.16 Tuesday 18:47 | category:矢野まさつぐ | comments(0) |
グラフィックデザイナーの悪い癖ですね。
PENDを始めてからまた自分で手を動かしてデザインしているのですが、ずいぶんと長い間“制作”から遠ざかっていたものですから作業が長引いて困ります(笑)。おかげで睡眠時間が2〜3時間くらいの生活がかれこれ数週間(時には完徹)続いています。「作業が長引く」というと手が遅く聞こえるかもしれないので自分の名誉のために書くと(オイオイ!)、ボクは作業イメージが確定してから一気に作るタイプなので手は結構早い方だと思います。ただ作り出すまでが長いので結果としていつもギリギリ(笑)。グラフィックデザイナーの悪い癖ですね。ここ数年自分で手を動かさずディレクションに徹していた間に、一旦出来上がったものを否定して組み直す事の大切さを再確認したこともあり、締め切りギリギリにも関わらずそこからもう一歩、もう一歩となんとか前へ上へとデザインのクオリティを上げようとしてしまうので、いやホントに寝れません。しかし、デザインはホントに楽しいです。いやぁ困ったものだ。ふぁ〜・・・(あくび)。
2012.10.12 Friday 21:28 | category:矢野まさつぐ | comments(0) |
Page: 1/9   >>

Profile

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Entry

Comment

Category

Archives

Search

Feed

Mobile

qrcode